~ いしのまきから元気な地球を次世代の子どもたちへ ~

いのちの森をつくる会

  • HOME »
  • いのちの森をつくる会

「いのちの森をつくる会」は平成23年8月、コンクリートではなく生きた緑に命を守ってもらう
という考え、いのちを守る森の防潮堤構想に賛同し、提唱者の宮脇昭氏を講師にお迎えして
『いのちを守る森づくり』講演会を開催しました。
震災から5ヶ月、市内中心部のホールや式場はまだ機能を回復しておらず、自家用車でしか
行くことが出来ない場所での開催となりましたが、200名を超える市民やボランティアが訪れ
講演会は熱気に包まれて終了しました。

津波で被災し、居住できなくなってしまった土地に鎮魂の森を創り、震災の教訓を
後世に伝えるとともに、生きた緑の防潮堤を創りませんか。日本人が古来から培ってきた
精神、伝統、文化を取り戻しましょう。

このように呼びかけて開催した講演会をきっかけとして立ち上がったのが「いのちの森をつくる会」
です。

いのちの森をつくる会では、森をテーマにした公園づくりを推進する活動(事業)を行う
ことにより、石巻市が震災復興基本計画に掲げる、「震災復興のシンボルとなる鎮魂の森公園や
多目的広場を備えた公園を整備」に寄与することを目的として活動しています。

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.